mittsuの日記

ダイアリーからブログへ移行できるかの検証用です。主にデザインと過去内容の移動です。

ここは検証用です。下記が本体です。

http://d.hatena.ne.jp/mittsu/


イタリア北部の歌劇場で、日本人が音楽監督に就任について気になる記事

イタリア:マントバ歌劇場の音楽監督に日本人が初めて就任
http://mainichi.jp/select/world/news/20090914k0000e030022000c.html
ローマ在住の指揮者、吉田裕史さん(40)が来年1月、オペラ公演で定評のある、イタリア北部のマントバ歌劇場の音楽監督に就任することが決まった。契約は2010年から2年契約で3年の延長が可能な内容。日本人がイタリア歌劇場のトップに立つのは史上初めて。

 02年からローマを拠点に活動してきた吉田さんは05年、バルトーク国際オペラ指揮者コンクールで3位に入賞。07年にはローマのカラカラ野外劇場で「道化師」を、エジプト国立カイロ歌劇場でベルディ作曲「アイーダ」を指揮、さらにパリ、シチリアなどでの活躍も高く評価され、マントバ歌劇場の支配人から直接スカウトされた。

 吉報を聞いた吉田さんは「これまでのイタリアでの地道な活動を評価していただいたのだと思う。とにかくうれしい」と話していた。

 吉田さんは北海道生まれ、千葉県船橋市育ち。東京音大指揮科を卒業し、ウィーンやシエナなどで学んだ。イタリアやドイツの歌劇場で研さんを積み、02年の五島記念文化賞オペラ新人賞の受賞を機に、ローマに拠点を移した。

 東邦音大特任准教授、千葉県市川市の市川オペラ振興会の音楽監督も務めている。