mittsuの日記

ダイアリーからブログへ移行できるかの検証用です。主にデザインと過去内容の移動です。

ここは検証用です。下記が本体です。

http://d.hatena.ne.jp/mittsu/


新たな京都市指定文化財について気になる記事

文化財保護審答申 京都市の指定・登録文化財に6件
http://sankei.jp.msn.com/region/news/120306/kyt12030602070003-n1.htm
 京都市文化財保護審議会(井上満郎会長)は、左京区の久多自治振興会が所有する「木製五輪塔」など6件を市文化財に指定・登録するよう、市教委に答申した。これにより市指定文化財は333件、登録文化財は143件となる。

 指定されるのは、木製五輪塔をはじめ、中京区で出土した「桃山茶陶」970点(美術工芸品)、右京区臨済宗建仁寺派の妙光寺境内(史跡)、西京区の五社神社境内域(文化財環境保全地区)の4件。

 木製五輪塔は針葉樹の一木造で高さ約30センチ。平治元(1159)年12月9日を表す墨書から、この時期に作られたとみられ、現存では最古の木製五輪塔とされる。X線撮影で内部に舎利らしきものがあることも判明しており、貴重性が評価された。

 一方、登録されるのは、文化6(1809)年に建築された五社神社本殿(西京区)、無形民俗文化財として建仁寺(東山区)の茶会で行われる禅宗寺院の伝統的な喫茶儀礼「四頭茶礼(よつがしらされい)」の2件