mittsuの日記

ダイアリーからブログへ移行できるかの検証用です。主にデザインと過去内容の移動です。

ここは検証用です。下記が本体です。

http://d.hatena.ne.jp/mittsu/


さかのぼり日記 6月5日 その1

先回より少し近づくので、夜中12時に出発、そのため深夜の移動になってしまい、眠くなってしまい
大変なことに、、そうも言いながらAM6時ごろには松尾寺に到着、8時まで眠りながら待つことに、
無理に寝ずに神経を使ったせいか、途中の休憩でも眠ることが出来ず、結局ここでも眠ることが出来ず、


29番 松尾寺
http://www.saikoku33.gr.jp/29/index.htm


P1040046
P1040046 posted by (C)お寺しゃしん

古刹という雰囲気は出ている
P1040048
P1040048 posted by (C)お寺しゃしん


山寺という感じで雰囲気は良いと思う。
P1040050
P1040050 posted by (C)お寺しゃしん


次がとっても遠いもので、8時30頃には出発する。

途中で若狭鯖道、熊川宿を通る、降りて写真を撮る間も無しで、通過、、
http://kumagawa-juku.com/


折角、ここまで来てので、時間がなくでもやはり、どうしても、、ということで30分ほど寄り道してをして、向源寺へ

http://www.biwako-visitors.jp/search/spot.php?id=657

あんまり商売っ気もなく、すぐ間近で見せてくれて、説明も良くしてくれた。やはり琵琶湖の母なるイメージを感じさせる傑作なのだと思う。弁天さま的な面影もあるのかもしれない。


30番 宝厳寺http://www.saikoku33.gr.jp/30/index.htm

やっと到着するも、駐車場がいっぱいだから、船が返ってくるころに来てくれとのこと、そして来てみれば船搭乗も同時に始まってしまい、
あわただしく乗ることに、往復3000円超はちょっと高かった、、


出発、

P1040062
P1040062 posted by (C)お寺しゃしん



P1040063
P1040063 posted by (C)お寺しゃしん


もうすぐ
P1040064
P1040064 posted by (C)お寺しゃしん



P1040066
P1040066 posted by (C)お寺しゃしん


大迫力で壮観でもあって大変驚く、、


しかしそこは観光地で、色々お店がある。

国宝、唐門
P1040075
P1040075 posted by (C)お寺しゃしん
秀吉が、伏見城の極楽門を移築したとのこと、、豊国神社とかにもあったような、


重文、船廊下
P1040077
P1040077 posted by (C)お寺しゃしん
秀吉が朝鮮出兵の時に作った自分の船を材料にして作ってあるとのこと、、


2時間近く時間があったが、最後には余ってしまって、ぼんやり椅子に座っているとき、スマートフォンセカイカメラを起動してみたら、
しっかりとタグが付いていて、驚く、、誰が打つのか、


そうして帰ると2時ころ、予定ではこの程度にしていたが、時間があるのでもう2つ廻ってしまうことに、残念ながら、
小川治兵衛の最高傑作のお庭が近くにあるとのことだったが、パスして次の札所に、


(つづく 次の日日記へ)