mittsuの日記

ダイアリーからブログへ移行できるかの検証用です。主にデザインと過去内容の移動です。

ここは検証用です。下記が本体です。

http://d.hatena.ne.jp/mittsu/


京都市地下鉄30年周年について気になる記事

京都市地下鉄30年 伏見でまつり 試乗や競売多彩
http://www.kyoto-np.co.jp/politics/article/20110529000084
オークションにかけられた烏丸線車両の行き先表示器など(京都市伏見区・竹田車両基地) 京都市営地下鉄の開業30周年を祝う「京都地下鉄まつり」が29日、伏見区の竹田車両基地で催された。東日本大震災の被災地支援に充てる廃品オークションや運転台の試乗体験など地下鉄に親しむイベントが行われ、雨にもかかわらず鉄道愛好家ら1万2千人でにぎわった。

 市交通局が昨年、烏丸線開業のこの日を「地下鉄の日」に指定し、増客に向けたイベントを始めた。今回は30周年として大規模に展開した。

 オークションには、昔の運賃表示板など8点が出品された。最高額は烏丸線の行き先表示器で、延伸計画凍結で幻の駅となった「三栖行き」の表示が残る貴重な品に4万円の値がついた。落札した伏見区の公務員志村俊幸さん(52)は「記念に手に入れたかった。将来、三栖駅が実現すればいいですね」と笑顔で話していた。

 また重さ60キロの地下鉄ドアを1万5千円で買った同区の会社員松浦貴郭さん(19)は「地下鉄が大好き。オブジェとして部屋に飾ります」と満足した様子だった。

 交通局は売上金の14万7千円を義援金として被災地に寄付する。また福島原発事故に伴う風評被害に苦しむ茨城県産のメロンも販売、2時間で完売した。

 子どもたちに地下鉄に愛着を持ってもらおうと車両整備やポイント切り替えなどの体験イベントもあった。運転台に試乗できるコーナーには長い列ができ、山科区の鏡山小3年宮野将君(8)は「いろんな機器に触れて面白かった」と喜んでいた。

勢いで注文したエコポイントでのバス券20枚が来た、市バスは当分乗り放題、
エコポイント
エコポイント posted by (C)お寺しゃしん