mittsuの日記

ダイアリーからブログへ移行できるかの検証用です。主にデザインと過去内容の移動です。

ここは検証用です。下記が本体です。

http://d.hatena.ne.jp/mittsu/


NHK 春の古典芸能スペシャル 3月24日 14:00〜14:44 27日再

http://www.nhk.or.jp/hanabutai/yotei.html

昭和63年(1988)から放送を続けてきた「芸能花舞台」。古典芸能の看板番組として、多彩な企画内容と幅広い世代の出演者を迎え、現代最高レベルの芸をお伝えしてきました。平成23年4月から、番組が『にっぽんの芸能』として生まれ変わるにあたり、“古典芸能の魅力をこれまで以上に丁寧に身近に伝える”番組として、わかりやすさを大事にグレードアップした内容を目指します。
 「芸能花舞台」最後となる今回は、4月以降のレギュラー司会者もゲストに迎え、これまで番組でお伝えしてきた至芸の数々をアーカイブス資料として活用しながら、古典芸能の魅力をご覧いただきます。
<内容>
●華やか!歌舞伎舞踊オンパレード

 中村雀右衛門の「豊後道成寺」や中村芝翫の「隅田川」など、番組独自の企画で収録・放送してきたあでやかな歌舞伎舞踊や創作舞踊の数々をダイジェストでご紹介。

●聞き比べ!邦楽メドレー

 通でもなかなか判別するのが難しい、長唄・清元・常磐津・義太夫などの邦楽の数々。これまで番組で放送してきたアーカイブス資料を基に、その歴史や見た目と音色の違いをご紹介し、邦楽のより深い楽しみへと誘う。

●新番組「にっぽんの芸能」ご紹介

 スタジオには新年度番組「にっぽんの芸能」から『芸能百花繚乱』、『花鳥風月堂』のレギュラー出演者もゲストとして出演。先取り映像や「邦楽ジョッキー」をはじめとする新年度の番組情報も交え、盛りだくさんの内容をご覧頂く。

<ゲスト>
 南野陽子(女優・『芸能百花繚乱』司会者)
 檀れい(女優・『花鳥風月堂』司会者)

長年続いた「芸能花舞台」の終幕にしては、大変あっさり。
中村雀右衛門の「豊後道成寺」や中村芝翫の「隅田川」など”
とあれば、見ないわけにはいかない。
新番組は「にっぽんの芸能」などという番組名からしても、初心者向けになるのではないか、
BSも1チャンネル減らされ、bs-hiよりも質は落ちると思われるし、csの歌舞伎チャンネルも終わってしまい、
4月からの邦楽放送はあまり期待できそうにない。