mittsuの日記

ダイアリーからブログへ移行できるかの検証用です。主にデザインと過去内容の移動です。

ここは検証用です。下記が本体です。

http://d.hatena.ne.jp/mittsu/


旧京都中央電話局上分局の新利用について気になる記事

登録文化財にスーパー 2日開店 上京の旧京都中央電話局上分局
http://www.kyoto-np.co.jp/article.php?mid=P20100602000033&genre=M2&area=K00
 スーパー「フレスコ」を運営するハートフレンド(京都市下京区)は2日、国登録有形文化財の旧京都中央電話局上分局(上京区)にフレスコ河原町丸太町店をオープンする。市によると、文化財に指定、登録された建築物でのスーパー営業は市内では珍しいという。

 同建物は1923(大正12)年建築の3階建てで、現存する鉄筋コンクリート造りの電話局舎で最古の一つ。鴨川右岸にあり、近代京都の河岸景観を特徴づける建築物として知られる。

 1989年にレストランとして商業利用が始まり、2004年からは挙式会場兼レストランとして使われてきたが、昨年6月に撤退。ハートフレンドが、建物を所有するNTT西日本(大阪市)と1階の賃貸契約を結んだ。2階はスポーツクラブが営業している。

 フレスコの売り場面積は約340平方メートルで、タイル張りの外観に合わせて内装も石材を張った。生鮮食品や総菜を販売するほか、窓際にカウンターやいすを設けてピザやパスタを食べられるようにし、観光客の取り込みも狙う。

 神田生次店長は「建物に思い入れのある人も多いはず。接客サービスを充実させ、外観に負けない店をつくりたい」と話している。

良いのかもしれない。