mittsuの日記

ダイアリーからブログへ移行できるかの検証用です。主にデザインと過去内容の移動です。

ここは検証用です。下記が本体です。

http://d.hatena.ne.jp/mittsu/


26日日記 3

バスで、円教寺駅に到着、
http://www.shosha.or.jp/index.html

ロープウェイがあるから「駅」というだけで全くなにもない。
ただ山があるだけ


(プチ情報としては、タクシーが一台止まっている。タクシー乗り場なる看板もあるので、常時だと思う。
時間に余裕がなく、お金に余裕のある人は次の一乗寺まで、乗っていてそこからバスで姫路駅まで、
と言うことも可能。)



4分で往復1,000円ほど、色々案内がある。

ロープウェイで山上についてもまだ歩くとのこと、


山門までの道中で振り返るとものすごい眺めが良い、
海が見えて、四国?が見えている。
と思って後で調べたら淡路島らしい。
P1030759
P1030759 posted by (C)お寺しゃしん


山門
古色、なにか新しいものがあったりと言うのは何もなく、
あるがまま、ではあるものの参拝者にはロープウェイがあったり、山上から歩かなくても中心部にバスも出ている。

P1030761
P1030761 posted by (C)お寺しゃしん


さらに10分ほど歩く

目の前にドンと懸造りの摩尼殿が現れる。
P1030764
P1030764 posted by (C)お寺しゃしん
古色で歴史を感じさせる、、、まさかこんなに何もない山奥にこんな立派でしかも、
その古色が大変回りに馴染んでいて、ただただ驚きしか無い。
あまり新しいものを作らず、車も入れず、あるがままをそのまま見ているからこそ、
目の前のもの、そこから感じ取れるものを間違いなく正確に理解出来るのだと思う。


さすがにラストサムライの撮影場所で、アメリカ映画ではあるものの本物を見ぬいていると言っていい。


西国27番納経所
P1030765
P1030765 posted by (C)お寺しゃしん


P1030766
P1030766 posted by (C)お寺しゃしん


御朱印をいただくのが目標でなく、書いてある通り納経、般若心経を唱え、お祈りした証が御朱印と言うことだと思うので、忘れないようにしたい。




より大きな地図で 2010/04/27-26 を表示
(つづく)