mittsuの日記

ダイアリーからブログへ移行できるかの検証用です。主にデザインと過去内容の移動です。

ここは検証用です。下記が本体です。

http://d.hatena.ne.jp/mittsu/


25日日記 2

そして肝心の妹背山の通し、
午前の見せ場はやはり妹山背山の段、じぶんは妹山の床の前位置で、綱大夫師や清治師の1m圏内であった、

背山、住大夫師 妹山、綱大夫師 と言うことだったが、結果的に言えば満足度は低いものとなってしまった。
千秋楽ということからか、太夫が力切れで、住大夫師のいつもの力強さと情、綱大夫師の精緻さと重厚さが、感じ取れず少し残念な気もした、
昨年、一昨年もほぼ同じ時期だったがそんなことは全く感じなかった、、やはり年齢的なものがネックになってきているのだろうか、、、

それに伴い一番若い切場語りの咲大夫師の存在感がぐっと増して、今回唯一の本格派の語りとなった、午後の切り場は2箇所、
咲大夫師の芝六忠義、そして最後の金殿の段 金殿は嶋大夫師、いつもと変わらずの圧倒的声量と華やかな語りであった。


妹背山の太夫を補うように人形は素晴らしく、よく考えたら簑助師の文化功労者記念公演なわけで、簑助師の雛鳥が素晴らしかった。


昨年の義経もそうだが、せっかくの通しなのだから最終の場までやってほしい、とおもったが時間的にはしょうがないのだとおもう。


まえまえからフォト575に興味があったので、ちょっとづつ入れてみたい。picasaで作ったのでいいかげん、そのうちphotoshopで作ってみたい。


photo575
photo575 posted by (C)お寺しゃしん

(つづく)