mittsuの日記

ダイアリーからブログへ移行できるかの検証用です。主にデザインと過去内容の移動です。

ここは検証用です。下記が本体です。

http://d.hatena.ne.jp/mittsu/


3月5日 東京 2

10時半ほど、少し遠くなってしまうものの、
五島美術館の名刀展へ
1
1 posted by (C)お寺しゃしん

良い名が沢山あるものの国宝、重文無し、と言うところがまた興味を起こさせる。
国光はじめ山城物、光忠はじめ一文字など長船物、そして伊勢、村正。江戸まで下って虎鉄など、狭い展示場ではあるものの中々の品が揃う。
一文字の華麗な刃紋を初めて見れた。大変良かったと思う。


食事の時間が勿体無いので、移動にあて、有明パナソニックセンターへ(有明でした。)
P1030670
P1030670 posted by (C)お寺しゃしん

国立博物館が美の殿堂なら、こちらはオーディオビジュアルの殿堂、超最先端ものが勢揃い。今回はなんといっても3D、
4台展示してあり、色々なものが流してあった。アストロボーイ、鉄腕アトムもあり米国あたりで近々上映されるのかもしれない。
画としては、最初はあまり期待していなかったが、実際の飛び出し感はすごい、水しぶきが飛び散るところでは目をつぶってしまうほど、
画質はフルハイビジョンと言うことで真っ当に考えれば画質は左右の画像になるため半分になるが、その点は問題無し、

そして、クロストーク問題も多少感じられはするものその点も問題ない、ただメガネはアクティブシャッターで、液晶を左右開け閉めするわけで、
結局高コントラストのプラズマでも液晶テレビのような感じになってしまい、液晶で色が遮られるのか、色が淡くなってしまっていたと思う。
この点は、黒レベルを多少上げ、明度を上げる等のセッティングや仕様が求められると思う。

ソニーの3Dも発表になったが、3Dを後付にできるとのこと、NVIDIAの3DVisionと同じ考え方なのだろうと思う。
4倍速で、クロストークを解消出来ているか、期待、、。




そして東京駅へ、

そのから歩いて、日本橋へ。
P1030671
P1030671 posted by (C)お寺しゃしん


P1030673
P1030673 posted by (C)お寺しゃしん


前からどうしても見てみたかった、三越内部にある「佐藤朝山」から改、「佐藤玄々」作「天女(まごころ)像」を見に行ってみる。


大きい
P1030676
P1030676 posted by (C)お寺しゃしん


うしろ
P1030680
P1030680 posted by (C)お寺しゃしん


アップ
P1030679
P1030679 posted by (C)お寺しゃしん


超アップ
P1030683
P1030683 posted by (C)お寺しゃしん


真ん中に主題の天女が、、しかし回りが無駄に大きい、、わかりやすく言うと紅白の小林某(なにがし)さんの衣装のよう。
「ゲテモノにあらず」と言われていたが、そう考えると有り余るパワーを感じる。


天女が舞い降りる瞬間と言われていて、三越創立50周年記念事業に作成されたもの。


皇居の和気清麻呂像も「朝山」作



椅子に座ってゆっくり見た後、上野に移動。


(つづく)