mittsuの日記

ダイアリーからブログへ移行できるかの検証用です。主にデザインと過去内容の移動です。

ここは検証用です。下記が本体です。

http://d.hatena.ne.jp/mittsu/


NHKクラシカル ハイティンク指揮 ロイヤル・コンセルトヘボウ管弦楽団 blu-ray

http://www.nhk-ep.com/shop/commodity_param/ctc/mus07/shc/0/cmc/13872AA/backURL/http%28++www.nhk-ep.com+shop+main/detail.html
10月23日発売 7,140円

ベルナルド・ハイティンク指揮による世界一のオーケストラの極上ステージが、超ハイスペック収録にてブルーレイ化!!

2008年のグラモフォン誌で世界一のオーケストラに輝いたロイヤル・コンセルトヘボウ管弦楽団(RCO)。ソリストとしてマレイ・ペライアを招いて行った2009年3月8日の公演をパッケージ。指揮はもちろん、長年RCOの常任指揮者を務めたベルナルド・ハイティンク
音は5.0チャンネルのリニアPCM、映像は1920×1080のフルハイビジョンクオリティーにて収録。

指揮:ベルナルド・ハイティンク
演奏:ロイヤル・コンセルトヘボウ管弦楽団
ピアノ:マレイ・ペライア

【収録内容】
シューマン ピアノ協奏曲 イ短調 作品54
・第1楽章 アレグロ アフェットゥオーソ
・第2楽章 間奏曲 アンダンティーノ グラツィオーソ
・第3楽章 アレグロ ヴィヴァーチェ

ブルックナー 交響曲第9番 ニ短調(オーレル版 1932年)
・第1楽章 荘重に 神秘的に
・第2楽章 スケルツォ 運動性をもって 生き生きと
・第3楽章 アダージョ ゆっくりと 荘重に

【特典映像】
至福の響き コンセルトへボウの秘密
・音響学者 ロブ・メトケマイヤー インタビュー
・録音家エベレット・ポーター インタビュー
・指揮者 ベルナルト・ハイティンク インタビュー

○オランダ・アムステルダム コンセルトヘボウ にて収録
○2009年放送

本編108分+特典25分/画面サイズ16:9/5.0サラウンド・リニアPCM、ステレオ・リニアPCM、5.0ドルビーデジタル/解説書付