mittsuの日記

ダイアリーからブログへ移行できるかの検証用です。主にデザインと過去内容の移動です。

ここは検証用です。下記が本体です。

http://d.hatena.ne.jp/mittsu/


広隆寺と右京区との問題について気になる記事

広隆寺、留学生住宅NO「平穏と厳粛さ乱れる」
http://www.kyoto-np.co.jp/article.php?mid=P2009080600038&genre=J1&area=K00
京都市を相手に、旧右京区総合庁舎の解体工事でお堂に亀裂が入ったとして京都簡裁に民事調停を申し立てたことを受け、広隆寺は5日、記者会見を開き、跡地に計画される留学生向け住宅について「平穏と厳粛さがかき乱される」と反対した。一方、門川大作市長は定例会見で「(寺のある地域は)渡来人が開いた国際都市」と理解を求めた。

 寺の代理人が「文化的背景が異なる留学生が大勢集まって住むと、摩擦が生じることも懸念される」と申立書を読み上げた。清瀧智聖副貫主(65)は「寺は心の安らぎを求める場所」と留学生住宅に反対した。調停では跡地利用の条件を協議する方針。

 門川市長は、亀裂が市の責任と分かれば補償する意向を示した上で「あの場所は留学生寮にふさわしいと考えている」と話した。
 市の計画では、市が旧庁舎跡を大学に有償で提供し、大学が留学生住宅を建設する。

いくら土地が空くからといってそんなところに作らなくても、とも思うし、
お寺もすこし柔軟な理解が足りないのかも、とも思う、
お堂が傷つくということと、住居反対は別問題で、
そして、その返答として渡来人開いた国際都市と言うのも少しずれているような、
現実的問題も加味して、なにか良い解決を…