mittsuの日記

ダイアリーからブログへ移行できるかの検証用です。主にデザインと過去内容の移動です。

ここは検証用です。下記が本体です。

http://d.hatena.ne.jp/mittsu/


5000万人達成後の質向上について機になる記事

5000万人達成、次期観光計画は「質向上」 京都市策定委が発足
http://www.kyoto-np.co.jp/article.php?mid=P2009062900091&genre=I1&area=K00
 「観光客5000万人」の目標を達成した京都市は29日、次期市観光振興推進計画(仮称)を策定するための委員会(委員長・石森秀三北海道大観光学高等研究センター長)を発足、左京区平安神宮会館で初会合を開いた。観光客数を重視した「量の確保」だけでなく、日本の観光に範を示す「質の向上」を目指して議論が始まった。

 市は2001年から、10年間に観光客5000万人を目標にする構想を策定。観光関連業界などと連携し、ライトアップイベントの「花灯路」を始め100以上の誘客事業を展開し、08年に2年前倒しで「5000万人」を達成した。

 初会合で石森委員長は「市の観光の質を高めることは、日本の観光の質を高めることにもつながる。英知を結集し、よい計画を策定したい」とあいさつ。

 京都観光の現状について、市側が宿泊客の割合が少なく一人当たりの観光消費額が少ないことや、観光ピーク期と閑散期の開きが大きく交通渋滞も解消されていないなどの課題を報告した。

 委員からは「観光立国日本のけん引役として、中国の富裕層をリピーターにすべきだ」「市民に利益が還元するようにしてほしい」などの意見が出た。

 今後、国内観光客や外国人観光客、国際会議誘致をテーマにそれぞれ検討部会を設け、観光影響調査などを実施し、2010年1月から5年間の次期計画を策定する。

具体的に質とは何か、、と思うが、お金を掛けることが一概に質とは思えない、