mittsuの日記

ダイアリーからブログへ移行できるかの検証用です。主にデザインと過去内容の移動です。

ここは検証用です。下記が本体です。

http://d.hatena.ne.jp/mittsu/


芸の真髄シリーズについて気になる記事

芸の真髄シリーズ第3回
http://www.nhk-ep.co.jp/geinoshinzui/index.html

「心は絃に応じ 手は鼓に応ず 絃鼓一聲雙袖あがる」
唐の詩人白楽天は、観る者の心を酔わす踊りの魅力を詩の一節に、こう表現しています。「芸の真髄」シリーズ第三回の公演は、日本舞踊の持つ奥深い美しさと楽しさを、観客の皆様にご堪能頂こうと考えて企画しました。出演は、当代随一の女流舞踊家、藤間紫と日本舞踊界の最大流派を率いる花柳壽輔。藤間紫は、女優としても活躍し、その踊りは華やかさと美しさだけでなく、役の性根の表現力が高く評価されています。花柳壽輔は、流麗で品格のある舞踊に加え、振付の分野で幅広く活躍する、名実共に日本舞踊界のリーダーの一人です。今回は、歌舞伎界から中村梅玉が「黒塚」の阿闍梨祐慶役で応援出演。爽やかな口跡、憂いを含む風貌、気品高い芸風で公演に華を添えてくださいます。

これはすばらしい、第2回もいいなとは思ったが、第3回もすばらしい、Bs-hiで夏ごろに放送されるのでは、