mittsuの日記

ダイアリーからブログへ移行できるかの検証用です。主にデザインと過去内容の移動です。

ここは検証用です。下記が本体です。

http://d.hatena.ne.jp/mittsu/


醍醐寺火災のその後について気になる記事

醍醐寺火事:女人堂で西国三十三所の巡礼対応 朱印や納経受け付け /京都
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080826-00000286-mailo-l26
 ◇滞ることのないように……
 伏見区醍醐寺境内で西国三十三所観音霊場の第十一番札所の准胝(じゅんてい)観音堂が全焼した火災を受け、巡礼が滞ることを避けるため醍醐寺は24日から、境内の女人堂で巡礼者の受け付けを始めている。
 西国三十三所巡りは、観音菩薩像を安置する京都、大阪、奈良など2府5県の33寺院を巡礼するもの。平安時代末期に成立し、国内の巡礼としては最も古いとされる。主な札所として清水寺(東山区)、六波羅蜜寺(同)、中山寺(兵庫県宝塚市)などがある。
 今回の火災で札所の観音堂が本尊の准胝観音坐像とともに焼失したため、醍醐寺は訪れた巡礼者の対応を女人堂で行い、朱印や納経を受け付けている。
 25日に巡礼に訪れた大阪府大東市の会社員、東村明良さん(62)は「ニュースで火災を知ってショックだった。本当は観音堂まで登りたかったが残念。早く復興してもらうのを願うばかりです」と話した。
8月26日朝刊

というと、参道の入り口でということになるようで、どうしても体力的に地震の無い方は朱印をいただきやすいのかも、
しかし、あそこまで上がるからいいところがあるのだろうと思うので、五大堂で行うか、プレハブででも上醍醐で行ったほうが良かったような気が…