mittsuの日記

ダイアリーからブログへ移行できるかの検証用です。主にデザインと過去内容の移動です。

ここは検証用です。下記が本体です。

http://d.hatena.ne.jp/mittsu/


文楽 夏祭浪花鏡 【放送日】7月4・9・14・19・24・29

(H13.7・国立文楽劇場) 歌舞伎チャンネル
http://www.dentoubunka.co.jp/db/0807_50.html

【 主な出演者 】
住吉鳥居前> 豊竹松香大夫、野澤喜左衛門
<釣船三婦内> 切 竹本住大夫、野澤錦糸
<長町裏> 義平次…竹本伊達大夫、団七…豊竹英大夫、鶴澤寛治
(人形役割) 三婦…吉田玉幸、団七…吉田玉女、徳兵衛…吉田文吾、お辰…吉田簑助、義平次…吉田玉男

大坂の暑い夏に起こる殺人事件を劇化した「夏祭浪花鑑」は、中村勘三郎がニューヨークやベルリンでも上演した人気作品。もともと人形浄瑠璃芝居の名作ですが、この度ご覧に入れますのが、悪役の義平次を故吉田玉男が演じ、筆頭弟子の吉田玉女が主役の団七を演じた平成13 年7月大阪国立文楽劇場の舞台です。どうぞご期待ください。
【放送日】7月4・9・14・19・24・29

貫録文楽館は、いつも夏になるとその風なものが多かったが、今回はやっと夏祭浪花鏡が、、
伊勢音頭恋寝刃、女殺油地獄ときての放送、
それも8年前と比較的新しいころ、「義平次…竹本伊達大夫」をフューチャーしていただけたのかもしれない、。
玉男師匠が義平次、玉女さんが、団七というのも見所かも、、