mittsuの日記

ダイアリーからブログへ移行できるかの検証用です。主にデザインと過去内容の移動です。

ここは検証用です。下記が本体です。

http://d.hatena.ne.jp/mittsu/


太閤堤についての気になる記事

「太閤堤」価値考える 宇治、守る会が専門家招きシンポ
http://www.kyoto-np.co.jp/article.php?mid=P2007121500151&genre=M1&area=K20
 京都府宇治市莵道の宇治川右岸で発掘された「太閤堤」とみられる護岸遺跡をめぐり、市民グループ「『太閤堤』を守る会」(前川幸雄代表)は15日、歴史学や考古学の専門家5人を招いてのシンポジウムを同市宇治の市産業会館で開き、太閤堤の歴史的価値と遺跡の保存を訴えた。

 遺跡はマンション開発に伴う発掘調査で見つかり、同市教委は9月、長さ約75メートルの石積みの護岸が出土し、豊臣秀吉が宇治川などで築かせた「太閤堤」の一部とみられる、と発表した。

 シンポでは、豊臣政権を専門とする中村博司大阪松蔭女子大講師が、宇治川を付け替え伏見城下へ導いた秀吉の土木事業を「山城−大和間の監視強化と輸送の効率化を図ったもの」と説明。石川県金沢城調査研究所の北垣聰一郎所長は技術の面から解説し、「今回見つかった遺跡の石積み技術は当時の平均的な河川堤防より進んでいる。城郭の技術を採用したからだ」と述べた。
 守る会は10月に近隣住民らで発足。遺跡を文化遺産として保存するよう求める計約5000人の署名を今月15日までに宇治市長に提出した。今後も署名活動や関係機関への要請を続けるとしている。

確定でいいのだろうか、、