mittsuの日記

ダイアリーからブログへ移行できるかの検証用です。主にデザインと過去内容の移動です。

ここは検証用です。下記が本体です。

http://d.hatena.ne.jp/mittsu/


雲間に十五夜、白く輝き 京で「中秋の名月」

http://www.kyoto-np.co.jp/article.php?mid=P2006100600201&genre=I1&area=K10

 旧暦8月15日の中秋にあたる6日夜、京都市内では雲の切れ間に時折、明るい月が顔を出した。道行く人たちは名月に足を止め、秋の情緒を静かに味わった。

 この日の月の出は午後5時。嵐山の渡月橋では、厚い雲を分けて午後7時50分ごろ、白く輝く十五夜の月が、ようやく空高く姿を現した。
 そぞろ歩きの観光客や地元の住民たちは、ひんやりした風が渡る川べりに腰掛け、虫の音に耳を澄ませながら、ひととき月を仰いだ。近くの遊覧船乗り場では観月の催しもあり、琴や尺八の演奏が風情を高めていた。

年によって大きく日がずれる。